線形と非線形の違い

線形は比例関係が成り立っているもの、非線形はそうでないもの

解析分野では、線形であれば計算量が少なくなるとともに解が一意に定まる、などの単純性が保証されることから自然界では通常線形にならないにも関わらず線形に近似することが多い

投稿者: CAE通信教育

東京大学工学部卒 某大手重工メーカーで護衛艦とか気象観測船とかの官公庁の船舶の構造設計を主に行う。 その後、人工衛星の機構解析や打ち上げるときの振動、強度解析なども担当

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です